TFCC損傷|弁慶はりきゅう整骨院グループ

TFCC損傷

こんな症状でお悩みではありませんか

 

 

  • 手首を返すと動作がしにくい (ドアノブを回すような動作)

  • 手首を返す動作をすると手首の小指側が痛い
  • 握力が低下している
  • 手をつくと小指側の手首が痛い

 

TFCC損傷は放置しても、治ることはありません。

今回は、TFCC損傷についてご紹介いたします。

TFCC損傷の原因は?|光井JAPANグループ

TFCCとは手首の小指側に位置し、2つの骨の間を結ぶ靭帯や腱・軟骨などの軟部組織による伝達構造のことを指します。

TFCCを損傷すると、手首をひねる動作を行うと痛みが出ます。

手首は複雑な構造をしているため、損傷しやすい部位と言えます。
この痛みを放置すると、安静していても痛みが出るようになり、重症の場合は痛みで動かせなく場合もあります。

 

・転倒した時に手をつき、外傷による痛み

・手首をよく使うスポーツ(ゴルフ・テニス・野球など)

・手首を酷使する仕事

・加齢による機能低下

・バイクや自転車での交通事故

上記のような原因が元となり、痛みを伴います。

正しい姿勢を保ち、背中の痛みが再発しない身体へ|光井JAPANグループ

TFCC損傷を改善させるだけではなく、再発しない体作りをし、痛みの根源を解消していきます。そして、お身体の循環が良くなることで、免疫力がアップします。弁慶はりきゅう整骨院では、状態に合ったセルフケアを指導し、予防にも力を注いでいます。

・何が悪いのか?

・普通の生活でどういうことに気を付けたらいいのか?

 など、あなたにとって最善の方法は何なのか、親身にお伝えしています。

光井JAPANグループで大切にしていることは、しっかりとカウンセリングをしてから施術に入ることです。普段の生活の中で無意識に行っているクセは、痛みの原因となる部分に負担をかけてしまっています。1人1人に合った施術を提案し、納得していただいたうえ施術を行います。

辛い手首の痛みあきらめないでください。私達と一緒に、お悩みを解消していきましょう。

光井JAPANグループおすすめ施術

  • 交通事故施術

光井JAPANグループ 各院のご案内

詳細を見る

HOME

  • 採用情報

料金表

当院の施術方針

店舗一覧

電話番号一覧

LINE一覧