14年以上の経験と15万人の施術実績をもつ、整骨院がついに上陸!

PMS(月経前症候群)

こんな症状でお悩みではありませんか

  • イライラしたり不安になる
  • 最近食欲不振や過食の傾向がある
  • 乳房が張り痛みをともなう
  • 肌荒れやニキビができてきた
  • 下腹部に張りを感じる

PMS(月経前症候群)の原因とは?|光井JAPAN整骨院グループ

生理前になると、何か分からないけどイライラしたり不安になり、ついつい食べ過ぎて自己嫌悪におちいることってありませんか?

ほとんどの女性が生理前になると、「憂鬱な気分」を経験しているのではないでしょうか。

月経から2週間前の排卵日から月経が開始される間に、心身ともに不快を感じることをPMS(月経前症候群)とよびます。

生理前の不快感は人それぞれですが、多くの場合は月経がはじまるころには解消されていきます。今のところPMSという状態の認知度は低く、「なぜイライラするのか?」「なぜ不安に感じているのか?」なぜか分からず独りで思い悩む女性も少なくありません。

PMSの状態は、ホルモンバランスの変動が原因とされ、月経周期が28日であれば排卵が起きるのは月経から14日前になります。排卵を境に2週間程度、変動する女性ホルモンの働きが影響しPMSを引き起こします。

そして、排卵日から月経までの期間3~10日間にさまざまな状態が表れます。

・水分が身体から排出しにくくなり、むくみが表れます

・脳内にセロトニンという神経伝達物質が低下すると、うつ症状やネガティブな思考になります

・血糖値が上がるため、食事から2~3時間後に低血糖になり甘いものが食べたくなります

・便秘がちになる

・肩こりや頭痛、腰痛など

女性の身体はデリケートですので、ホルモン分泌の影響を受けると、人によってさまざまな不調が表れます。

PMSで、ワケも分からずイライラしたり、不安に感じると身体には多大なストレスの負荷がかかります。ストレスは自律神経のバランスを崩し、さらに不調の連鎖を引き起こしますので、バランスを整えてあげる必要があります。

身体のゆがみを整える自律神経の調整や自然治癒力を高めることができ、また鍼灸施術自然治癒力や免疫力を高め、自律神経の調和を整えます。
ご自身だけで悩まれず、光井JAPANグループへご相談ください。

PMS(月経前症候群)に対するアプローチ方法|光井JAPAN整骨院グループ

 

■問診と姿勢診断を行い、ゆがみを矯正し正常な位置へ

問診姿勢検査を行い、背骨や骨盤のゆがみを検査します。患者様1人1人の身体の状態に合わせた矯正を施し、PMSの原因に直接アプローチします。施術をするたびに身体のバランスが整い、楽に正しい姿勢が保てるようになります。それと共に、PMSになる原因が解消されます。

■鍼灸施術

 

辛い痛みの緩和には、鍼灸が効果的です。血流が悪くなり、筋肉が硬直することで引き起ったPMS(月経前症候群)に鍼や灸でアプローチします。鍼施術は、手技では届かない深部の組織に直接届き血流を良くし、筋肉の硬直を改善します。灸施術は、PMSに適したツボを熱で刺激し、自然治癒力免疫力を高めます。血液循環が良好になることで、痛みも和らぎ痛みが改善されます。

 

正しい姿勢を保ち、再発しない身体へ|光井JAPAN整骨院グループ

インナーマッスル(深層筋)をトレーニングすることで、内側から背骨と骨盤を正しい位置で支えられるように調整します。その結果、PMSを改善させるだけではなく、再発しない身体作りをし、痛みの根源を解消していきます。そして、お身体の循環が良くなることで、免疫力がアップします。弁慶はりきゅう整骨院では、状態に合ったセルフケアを指導し、予防にも力を注いでいます。

・PMSからの不調の原因は何なのか?

・普通の生活でどういうことに気を付けたらいいのか?

 など、あなたにとって最善の方法は何なのか、親身にお伝えしています。

光井JAPANグループで大切にしていることは、しっかりとカウンセリングをしてから施術に入ることです。普段の生活の中で無意識に行っているクセは、痛みの原因となる部分に負担をかけてしまっています。1人1人に合った施術を提案し、納得していただいたうえ施術を行います。

辛いPMSあきらめないでください。私達と一緒に、お悩みを解消していきましょう。

光井JAPAN整骨院グループ 各院のご案内

詳細を見る

HOME

  • 採用情報

料金表

当院の施術方針

店舗一覧

電話番号一覧

LINE一覧

口コミ一覧