鵞足炎|光井JAPANグループ

鵞足炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 坂道を歩いてる時に下半身に違和感が出る
  • 公園でウォーキングしている時に膝に痛みを感じる
  • クラブ活動で、ダッシュをしている時に膝の内側が痛くなる

なぜ、鵞足炎は発生するのか?|光井JAPANグループ

鵞足とは、膝下の内側にでる痛みのことで、縫工筋、薄筋、半腱様筋の腱の付着部の総称になります。

ここに生じる炎症を鵞足炎と言います。長時間のウォーキングやランニング、膝の曲げ伸ばしを繰り返す事で鵞足にストレスが加わりやすく鵞足炎が発生するリスクは高くなります。

日常生活でも階段の上り下りなどで発生すると考えられます。

鵞足炎を放置するとどのようなリスクがあるのか?|光井JAPANグループ

鵞足部に隣接している内側側副靱帯や内側半月板の損傷を合併するリスクが高くなります。合併すると完治する期間が延びてしまったり手術のリスクも高くなります。

筋肉をほぐしても状態が変わらない場合は靭帯や骨に問題が起こっている場合もありますので凝りや痛みを感じた場合は、早めに医療機関を受診することをお勧めします。

鵞足炎を解消するために必要なこと|光井JAPANグループ

他の整骨院や整体で、鵞足炎の施術を受けたけど回復出来なかったという方のお話を伺うと膝の内側だけに着目した施術を行っており鵞足の根本的な原因である、骨格の調整や股関節周りの筋肉の調整にしっかりとアプローチ出来ていないケースが多いようです。

筋肉の凝りを放置しておくと筋肉の柔軟性の低下、下肢のアライメント異常をおこしてしまうので日頃からのストレッチやマッサージを取り入れて筋肉を緩めて行くことが大切です。

光井JAPANグループが行う鵞足炎の施術

光井JAPANグループでは、鵞足炎の原因が筋肉の硬さである時、硬くなってしまった筋肉を鍼灸を使ってほぐしていきます。また姿勢が悪くなってしまった原因になっている筋肉を緩めて姿勢を良くしていき鵞足炎の再発を防いでいけるように日々のご自分でのケアの方法を教えてサポートしていきます。

その他鵞足炎に悩まれている方に知っておいてほしいこと

鵞足炎と一言でいってもすべての方が同じ原因で起こっているわけではありません。予防として共通して言えるのは日々のストレッチや良い姿勢はもちろんのこと身体全体を使った運動やストレスを溜めないこと、そしてなるべく身体を冷やさずに温めることが大事になります。

暑い夏場でも身体の芯が冷えてくるのでお風呂の湯船にしっかりと浸かることが大切になります。

なかなかしつこい痛みが続くような場合は光井JAPANグループにお問い合わせいただくと幸いです。

光井JAPANグループおすすめ施術

  • 骨盤矯正
  • 産後骨盤矯正

光井JAPANグループ 各院のご案内

詳細を見る

HOME

  • 採用情報

料金表

当院の施術方針

店舗一覧

電話番号一覧

LINE一覧