14年以上の経験と15万人の施術実績をもつ、整骨院がついに上陸!

交通事故後の不眠

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故後、寝不足になっている
  • むち打ちの症状でぐっすり眠れない
  • むち打ちの痛みで夜中に目が覚める。
  • 交通事故にあってから首が痛む
  • むち打ちでの痛みが続いている

交通事故のむち打ち症でなぜ不眠になるの?|弁慶はりきゅう整骨院グループ

交通事故後、以前はぐっすりと眠れていたのに、何となく寝付きが悪くなった。

朝まで何度か起きてしまい、ぐっすり眠れなくなっている…。

という方は意外と多いのではないでしょうか?

予期出来ない交通事故後のショック、不安などで精神的にダメージを受け、この様に不眠につながるというケースが多く見られます。

精神的な負担での不眠ももちろん多いのですが、実はむち打ちの症状や痛みにより目が覚めるという不眠も存在します。不眠になることで疲れが取り切れず、ストレスが溜まる、めまい、頭痛、食欲不振、イライラ、むくみなどといった様々な症状が現れることもあります。

こういった不眠は、日常生活においても大きな影響を及ぼしてしまいます。

不眠症の種類|弁慶はりきゅう整骨院グループ

一言で不眠と言っても、ただ眠れないというだけではありません。

交通事故後に起きる不眠の種類は様々で、事故後の交渉、今後の心配事、将来への不安などで睡眠導入が悪くなるタイプもあれば、むち打ちの痛みや不快感などで、寝ている途中で何度も目が覚めるというのもあります。

他にも、生活や身体のリズムが崩れてしまい、予定の時間よりも早くに目が覚めてしまい、それ以降眠れないという場合もあります。

いずれにしても、そのままにしておくと症状悪化や何ヶ月、場合によっては年体位で症状に悩まされるというケースもあります。

当院では、たかが不眠と放置せず、治療を早い段階で始めることをお勧めしております。

当グループの不眠症治療について|和弁慶はりきゅう整骨院グループ

むち打ち症からくる不眠は、寝る前にアレコレと考えてしまうことでもでてきます。

保険会社とのやりとりが不安だな…。治療が痛かったらどうしよう…。痛みがずっと続いてしまうの?…。

様々な悩みや不安な要素がでてきます。

当整骨院では、交通事故後のケアとして、精神的に不安となる内容をすべてお聞かせいただき、一つ一つ解決をさせて頂きます。

当院では、患者様自身には「症状を治す」と意識だけに集中していただける環境づくりを心掛け、全力でサポートしていきます。

筋肉のダルさなどでなかなか寝付けていないという方には、マッサージや最新機器などで症状をとっていきます。

むち打ち症や交通事故でお悩みの方は、一度当整骨院までご相談ください。

光井JAPAN整骨院グループ 各院のご案内

詳細を見る

HOME

  • 採用情報

初めての方へ

料金表

患者様の声

ブログ

店舗一覧

電話番号一覧

LINE一覧