寝違い|光井JAPANグループ

寝違い

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝目が覚めてから首をひねった時に首筋に痛みを感じた
  • もともと首肩の凝りを強く感じている
  • たまに頭痛が出る
  • 長時間の同じ姿勢でいることが辛い(デスクワークなど)
  • 痛みが背中まで広がってきた

寝違えとは|光井JAPANグループ

寝違えとは、一般的に朝目が覚めて動き出した時に首をひねり、急激に首の筋肉が緊張してしまった状態の事をいいます
首の筋肉は普段から重い頭を支える為にずっと力が入っており、デスクワークなど長時間の同じ姿勢になると首の筋肉は収縮を続け、太く硬い状態が継続します
そうする事で、筋肉の血行が悪くなり、筋肉を動かす為に必要な酸素や栄養素が不足して、柔軟性の低下した硬い筋肉になってしまいます
結果的に硬くなった筋肉が急に引き伸ばされるとその筋肉は反射的に収縮し、さらに緊張を周りの筋肉に広げて痛みが増大していくのです

寝違えがなかなか良くならない原因|光井JAPANグループ

筋肉は一度痛めると、その痛みから身体を守ろうとしてさらに緊張を引き起こします
つまり、放っておくと血行がさらに悪くなり、他の筋肉まで緊張させて痛みの増幅させてしまう原因になります
また、この痛みにより交感神経が興奮して血管が細くなることで、さらに血行が悪くなって痛みが取れなくなってしまいます
早期に施術を行い、痛みの悪循環から抜け出さなければならないのです

光井JAPANグループおすすめ施術

  • 交通事故施術

光井JAPANグループ 各院のご案内

詳細を見る

HOME

  • 採用情報

料金表

当院の施術方針

店舗一覧

電話番号一覧

LINE一覧